未来の銀行「Number 26」

989
スマートフォンとお金と鍵

フィンテック企業「Number26 GmbH」

2015年1月にドイツ・ベルリンにて設立された「Number26 GmbH(以下、Number26)」は、従来の銀行の形を覆そうとしている注目のフィンテック企業です。

従業員数は140名、顧客は約20万人を超えています。

これまではWirecard Bankと提携していたことで銀行業務を行っていましたが、2016年には、N26が欧州中央銀行(ドイツ・フランクフルト)から公式に銀行業務認可を得たことで自由な事業展開が可能になりました。

しかし今の所Wirecard Bankとも変わらず業務提携を続けています。

同社の名前の由来は、皆さんご存知のルービックキューブで、そのダイス数が26個あることからつけられました。

「(ルービックキューブは)複雑な形をしているが、戦略があれば単純な数ステップで面を揃えることができる」という理念のもと、複雑なものをシンプルにするという試みにチャレンジしています。

ルービックキューブと数字


Number26設立者の理念

Number26の設立者・CEOのValentin Stalf氏はBusiness insiderの取材に対してこう答えています。

BI: How is Number26 different from traditional banks?
 (Business Insider)Number 26が従来の銀行と違うのはどの点ですか?

What we’ve been doing is banking as it should be in 2015 and 2016.
 (Stalf氏)私たちがやってきたのは2015年や2016年にこうあるべきであるという銀行システムです。

We try to reimagine how a bank should work and we tried to build something that is like using Uber or Spotify or any of these apps you love to use.
 私たちは銀行がどのように働くべきか再考し、(タクシー配車サービスアプリの)Uberや(音楽配信サービスアプリの)Sporttifyのユーザーが使いたいと思うようなアプリを作りました。

We said first it should be mobile and secondly, if you use it, it shouldn’t be something that you hate.
 一つ目は、それはスマートフォンであること、二つ目は、それは使いたくないと思うようなものであってはいけないということでした。

Also, we’ve spent a lot of time on how can you be more efficient in building or doing banking in general.
 また、私たちはどのようにしたら顧客にとってより効率的な銀行になるのかについて時間を費やしました。

If you look at a traditional bank they’ve got a big branch network and they’re using technology out of the 1980s.
 従来の銀行を見ると、多くの支店のネットワークを使っていますが、そのシステムは1980年代のものです。

We tried to make a backbone, together with the app that we have, that is much superior to the traditional banks and give you a product at a free price for the base account and then be much superior in the things we build around that.
 そこで、私たちがすでに持っているアプリを背景に、従来の銀行より優れたもので、基本的には無料で使用できる商品であること、そしてその商品をより優れたものにすることに挑戦しました。


インタビュー中のスーツ姿の男性


利用者寄りのサービスが充実しているNumber26

顧客の立場で見て、「便利な銀行とはどういうものか?」というところから始まっているので、非常に利用者寄りのサービスが充実しています。

筆者は現在ヨーロッパに在住していますが、実際に同社の口座を保有しており、そのシンプルさ・使いやすさに魅了されています。

口座開設は非常に簡単で、スマートフォンからでも申し込みが可能です。
(残念ながら現在利用できる地域はドイツ・オーストリア・アイルランド・フランス・スペイン・イタリア・ギリシャ・スロヴァキアの8カ国のみです)。

女性とスマートフォンとアップルウォッチ


Number26口座開設のメリットとデメリット

利用するにあたってのメリットは以下の通りです。

1.)口座開設は質問形式で答えていくだけ
 登録に必要な情報は、メールアドレス・名前・住所・生年月日・職業等です。
 これらに答えたあと、本人確認のための2つの方法があります。
 一つはIDnowという方法でビデオチャットを用いて本人確認をする方法と、もう一つはPostIdentという方法で、郵便局での本人確認で す。これで口座開設は終わりです。

2.)預金は提携会社に預けると手数料無料、引出も無料※回数上限あり
 スーパーなどの提携店のレジに預入をすると手数料が無料になります。
 引出については指定のATMにて、決められた回数まで手数料無料で引き出しすることができます。

3.)画面の見やすさ、使いやすさ
 このオンラインバンクを便利にしているのは画面のシンプルさです。
 余分な情報は極力省き、重要な情報のみを与えています。
 不明点があればサポートページから調べることができ、それでも不明点が残ればチャットにてカスタマーセンターに訊くことができます。


デメリットとして以下がありますが、デメリットを差し引いてもこのサービスは非常に便利です。

1.)預入したあとに1~2日待たないと取引ができない

2.)預入時に提携店の店員がNumber26について知らないことが多く、断られる時もある


今後の事業展開として、欧州で同社の存在を広めること、複数の言語にてカスタマーサポートを行えること、複数の通貨を取扱えるようになることなどを挙げています。

また、クレジット・保険・貯蓄商品などを取り扱えるようになることを目標にしています。

同社は2016年6月に香港の投資会社Horizons Ventureから40億ドルの資金調達を受け、更なる事業展開に期待が高まります。


参考URL

Number26 GmbH: Official HP
https://n26.com

Tech Crunch : Number26 Launches Its Bank Of The Future In 6 New Countries
https://techcrunch.com/2015/12/02/number26-launches-its-bank-of-the-future-in-6-new-countries/

Tech Crunch : Number26 is now a true bank as it now has a full banking license
https://techcrunch.com/2016/07/21/number26-is-now-a-true-bank-as-it-now-has-a-full-banking-license/

Business Insider: App-only bank Number26 doubled customers in 5 months — its CEO says he’s building a bank like ‘Uber or Spotify’
http://www.businessinsider.de/interview-number26-valentin-stalf-2016-04?r=UK&IR=T