安価で簡単にオンラインでお金が世界中に送金可能「worldremit」

481
スーツ姿の男性が大量のお金をウェブで送金

通貨転送サービス「worldremit」

「worldremit」はイギリスのロンドンに本社を置く企業で、2010年に設立された非上場企業です。

公式HP:https://www.worldremit.com/

「worldremit」はオンラインの通貨転送サービスです。

国外で働いている方や、移住した労働者のためにあるサービスです。

2014年には4,000万USドルの融資を世界でも有数のベンチャー投資会社のAccel Partnersから受け、2015年にはTCVから1億USドルの融資を受けました。

2016年2月10日時点では総額1億9,270万USドルの投資を受けているとみられています。

2016年の国際送金総額は6,010億USドルと予想されており、そのような大金を扱うビジネスだということがわかります。

worldremitの特徴

スマートフォンでお金のやりとり


「worldremit」の特徴としては、以下があります。


「低い手数料」

「オンラインで簡単な送金」

「数分ですぐに送れる」

「50カ国から送金可能」

「125カ国で受け取り可能」

「安心に使える」


また、セキュリティに関してはマイクロソフトやノートンも関わっており信用性の高さが伺えます。

もちろん、「銀行の預金」「現金」「電子マネー」としても受け取り可能です。



日本では聞きなれない方法としてAirtimeという送金方式もあります。

これはケータイ同士で送金し合うテクノロジーで、サービスとして最初の一回は無料で送金できます。

送金での問題も起きているので、ユーザーの評価は結構分かれています。



参照

https://www.worldremit.com/

http://www.bloomberg.com/research/stocks/private/snapshot.asp?privcapid=129887762