イーサリアムに投資をするならチャートを読み取るべき理由

493

イーサリアムはビットコインに次ぐ時価総額二番目の仮想通貨であり、投資対象として非常に魅力的なものとなっています。

最近になって仮想通貨が注目されるのと同時に、チャートも右肩上がりの急上昇をしてるのでこれから先もさらなる上昇を期待することができるものとなっています。

しかし、イーサリアムに限らず仮想通貨に投資をしようとする時に大事なことは、まだまだ価値が不安定なものだけに急な相場の乱高下が起こりうるということを理解しておく必要があります。

実際、イーサリアムも短期間で70倍近い急騰をしているだけに底値で買いを入れていれば、短期間で莫大な利益を手にすることが出来たということになります。

これはあくまでも結果論であり、その逆もありえるものですから仮想通貨に投資をするときには十分に注意をする必要があります。

元々は何の価値も持たない電子上の仮想の通貨ですから、金銭的な価値がゼロになってしまっても不思議ではありません。

仮想通貨は価値があると思う人がいればそれによって価値がついてくるというものであり、本質的に価値を持っているものではないので思惑などで簡単に上下をすることになります。

その思惑を読み取るのに役立つのがチャートであり、あくまでも過去の値動きを示した指標でしかありませんがそこから相場の参加者が何を感じ取っているのかということを読み解くことができます。

もちろん、仮想通貨もファンダメンタルズが重要であることは言うまでもなく国によって規制をかけられてしまえば暴落は必至ですし、逆に普及をさせようという働きが出れば国からの信用を得たということで急騰することもありえます。

材料がないときにはテクニカルが重要なものとなってきて、値動きによって取引をするトレーダーが多ければテクニカルに素直な動きをしやすくなります。

それだけにチャートというのは非常に重要な意味を持つのとなり、市場参加者が何を考えているのかということをそこから読み解く必要があるのです。

直近高値を抜けなければそこら辺が天井だと考えている人達が多いということになりますし、一定のラインを下回らなければ多くの人たちはイーサリアムはそれ以上の価値があると判断をしていると予想をすることができます。

これらはあくまでも予測にしか過ぎませんが、投資をするのであれば道筋を立ててすることが重要となってきますから、チャートを参考にするのは非常に重要なことになるのです。